実験設備

船舶・海洋構造構造物の運動性能を研究する設備

 船舶の性能を調べる上で重要なのが水槽試験。実際に船を作る前に模型船でその抵抗や推進、運動性能等を調べます。模型船を台車で引っ張ったり、波や風を起こしたりすることができます。

曳航水槽 造波機 送風機
image_kogata image_nijigenn
回流水槽 小型回流水槽 二次元水槽
構造物の耐久性能を研究する設備

 様々な材料・構造物の強度を調べることが出来る設備が整っています。

image_bending image_tensile1 image_autographb
大型繰り返し曲げ試験機 万能試験機(50t) オートグラフ(25t)
image_seimitsu image_tensile2 image_shape
卓上型精密引張り試験機 万能試験機(30t) 高速三次元形状計測装置

その他の実験設備

船舶等の乗り物の乗り心地(乗り物酔い)を調べることの出来る乗り心地シミュレータや海洋環境調査で採取したものを化学的に分析することの出来る設備があります。

image_ShipMotionSimulator kyuukou ctd
乗り心地シミュレータ 吸光光度計 蛍光光度付き小型CTD