Topics

一覧を見る

片山研究室

一覧を見る

片山研究室とは(What’s Katayama Labo.)

目標と研究内容(Research Motivation & Subject)
安全・快適かつ環境負荷の小さく、誰もが安心して利用できる船舶・海洋資源開発機器の設計・開発ならびに性能向上の支援を目標とし、以下の研究活動を行っています。
  • 運動性能および流力性能評価のための実験装置&解析法の開発
  • 運動性能および流力性能を予測・推定する方法の開発(運動や流体力の発生メカニズムの解明および数学モデルの構築、コンピュータシミュレーション&評価法の開発)
  • 開発した性能評価手法に基づく性能最適化(性能向上指針の提案、性能評価に基づく最適使用法の提案、目的に合わせた性能最適設計、性能向上装置の開発)