業績リスト:学生の受賞・特許

学生の受賞・特許等

令和4年度

令和4年11月 李志浩 大阪府立大学 学長顕彰(予定) 摩擦攪拌接合時の力学的挙動の数値解析的検討
令和4年11月 加藤拓也 大阪府立大学 学長顕彰(予定) 線状加熱による任意形状作成自動化システムの構築
令和4年11月 小野進 大阪府立大学 学長顕彰(予定) 温度履歴を用いたデータ同化による熱伝導パラメータ推定
令和4年9月 兼本拳多 日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム 2022年海洋開発サマースクール
(イギリス/アバディーン大学留学)
令和4年6月 生島一樹,李志浩木谷悠二前田新太郎,宮坂史和,柴原正和 軽金属溶接論文賞 摩擦攪拌接合時の力学的挙動の数値解析的検討
令和4年4月 前田新太郎 2021年度溶接学会論文奨励賞 突合せ溶接時の溶接高温割れ防止技術に関する検討
令和4年4月 小野進 2021年度溶接学会優秀研究発表賞 温度履歴を用いたデータ同化による熱伝導パラメータ推定
令和4年4月 柴原正和、生島一樹、前田新太郎加藤拓也手銭永遠安田匠吾李志浩 特許:
出願人 公立大学法人大阪
出願番号 特願2022-63121
出願日 2022年4月5日
修正熱収縮法
令和4年4月 柴原正和、加藤拓也、生島一樹、前田新太郎山内悠暉 特許:
出願人 公立大学法人大阪
出願番号 特願2022-63124
出願日  2022年4月5日
代理高速予測システム


令和3年度

令和4年3月 手銭永遠 大阪府立大学 工学域 機械系学類 海洋システム工学課程 最優秀論文賞 金属積層造形時における積層順序が変形・応力に及ぼす影響に関する検討
令和4年3月 手銭永遠 日本船舶海洋工学会 奨学褒賞 金属積層造形時における積層順序が変形・応力に及ぼす影響に関する検討
令和4年3月 手銭永遠 大阪府立大学 白鷺賞 金属積層造形時における積層順序が変形・応力に及ぼす影響に関する検討
令和4年3月 安田匠吾 大阪府立大学 工学域 機械系学類 海洋システム工学課程 奨励賞 修正熱収縮法の提案と多層溶接時の残留応力解析
令和4年3月 九鬼正治
(生島研)
大阪府立大学 工学域 機械系学類 海洋システム工学課程 奨励賞 動的・静的混合解法による金属積層構造造形時の残留応力に関する検討
令和4年3月 兼本拳多 2021年度工学域TOEIC顕彰  
令和4年3月 三ッ井佑太 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 優秀論文賞 遺伝的アルゴリズムを用いた高温割れ防止法に関する検討
令和4年3月 野木友香 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 奨励賞 ルートギャップを考慮した溶接変形予測およびDQNを用いた溶接変形最適化
令和4年3月 加藤拓也 2021年度 溶接学会奨学賞 機械学習を用いたガス加熱時に発生する固有ひずみの簡易予測手法に関する研究
令和4年3月 柴原正和、生島一樹、高橋陸木谷悠二山内悠暉 特許:
・ 出願人 公立大学法人大阪
・ 出願番号 PCT/JP2022/010043
・ 出願日 2022年3月8日
物理定数の推定値取得方法(国際特許出願)
令和4年3月 柴原正和、加藤拓也、生島一樹、前田新太郎 特許:
・ 出願人 公立大学法人大阪
・ 出願番号 ●●●●
・ 出願日 2022年3月4日
加熱方案の算出方法、プログラム、記録媒体、装置、変形方法、および変形金属板の製造方法(国際特許出願)
令和4年3月 山内悠暉
(生島研)
大阪府立大学 学長顕彰 粒子法-FEM連成解析を用いたFSWに関する力学的検討
令和3年12月 柴原正和、生島一樹、田中亮匡 特許:
・ 出願人
公立大学法人大阪
・ 出願番号 PCT/JP2022/006203
・ 出願日
溶接電極およびスポット溶接装置(国際特許出願)
令和3年12月 山内悠暉
(生島研)
軽金属溶接協会賞 優秀発表賞 粒子法-FEM連成解析を用いたFSWに関する力学的検討
令和3年11月 加藤拓也 日本船舶海洋工学会ポスターセッション優秀賞 線状加熱による任意形状作成自動化システムの構築
令和3年11月 加藤拓也 大阪府立大学 工学研究科長顕彰 修正コンター法を用いた溶接残留応力分布の測定
令和3年11月 高橋陸 大阪府立大学 工学研究科長顕彰 火力発電プラント配管破断余寿命診断のデジタルツイン
令和3年7月 加藤拓也 日本保全学会 第17回学術講演会「学生セッション」独創賞 修正コンター法を用いた溶接残留応力分布の測定
令和3年7月 高橋陸 日本保全学会 第17回学術講演会「学生セッション」独創賞 火力発電プラント配管破断余寿命診断のデジタルツイン
令和3年7月 手銭永遠 日本保全学会 第17回学術講演会「学生セッション」奨励賞 理想化陽解法FEMによる円筒多層溶接継手の大規模3次元残留応力解析
令和3年7月 里明起照
(生島研)
日本保全学会 第17回学術講演会「学生セッション」奨励賞 強化学習を用いた溶接残留応力低減のための溶接順序最適化システムの開発
令和3年5月 前田新太郎 溶接学会 2020年度 溶接冶金委員会 優秀研究賞 溶接高温割れの力学解析


令和2年度

令和3年3月 芦田崚
大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 最優秀論文賞 修正AI線状加熱システムの提案とその応用
令和3年3月 芦田崚
日本船舶海洋工学会 奨学褒賞 修正AI線状加熱システムの提案とその応用
令和3年3月 加藤拓也
大阪府立大学 工学域 機械系学類 海洋システム工学課程 最優秀論文賞 ベイズ最適化を用いた線状加熱時における複雑曲面の加熱方案作成に関する検討
令和3年3月 加藤拓也
日本船舶海洋工学会 奨学褒賞 ベイズ最適化を用いた線状加熱時における複雑曲面の加熱方案作成に関する検討
令和3年3月 沖見優衣
大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 優秀論文賞 極低温金属を用いた局所冷却による残留応力低減法の開発
令和3年3月 高橋陸
大阪府立大学 工学域 機械系学類 海洋システム工学課程 奨励賞 データ同化を活用した船底応力分布および波浪荷重推定に関する検討
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、前川真奈海、芦田崚、橋詰光、木谷悠二、山田祐介、丹後義彦、木治昇 特許:
・ 出願人  公立大学法人大阪、ジャパンマリンユナイテッド株式会社
・ 出願番号 PCT/JP2021/008733
・ 出願日 令和2年3月5日
線状加熱による金属板の曲げ加工に用いる加熱方案の算出方法 (国際特許出願)
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、三ッ井佑太前田新太郎 特許:
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 PCT/JP2021/009544
・ 出願日 令和2年3月10日
溶接構造体の製造方法 (国際特許出願)
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、前川真奈海、芦田崚、橋詰光、木谷悠二、山田祐介、加藤拓也 特許:
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 PCT/JP2021/009013
・ 出願日  令和3年3月8日
ひずみ取りのための加熱方案の作成方法 (国際特許出願)
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、河原充、河尻義貴、沖見優衣 特許:
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 PCT米国移行(2018F079)
・ 出願日  令和3年3月5日
残留応力分布の測定方法、算出方法及びプログラム (国際特許出願)
令和3年3月 柴原正和、加藤拓也生島一樹前田新太郎 特許
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 特願2021-036189
・ 出願日  令和3年3月8日
加熱方案の算出方法、プログラム、記録媒体、装置、変形方法、および変形金属板の製造方法
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、高橋陸木谷悠二 特許
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 特願2021-037203
・ 出願日  令和3年3月9日
物理定数の推定値取得方法
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、沖見優衣、吉田昇平、加藤拓也河尻義貴 特許
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 特願2021-033671
・ 出願日  令和3年3月4日
残留応力低減方法及び残留応力低減装置
令和3年3月 柴原正和、生島一樹、河原充、田中亮匡 特許
・ 出願人  公立大学法人大阪
・ 出願番号 特願2021-034592
・ 出願日  令和3年3月4日
溶接電極およびスポット溶接装置
令和3年3月 織田祐輔 大阪府立大学 工学域長顕彰 HAZ割れの力学シミュレーション
令和3年3月 田中亮匡 大阪府立大学 工学域長顕彰 アルミニウム合金スポット溶接時の適正施工条件に関する検討
令和3年3月 沖見優衣 大阪府立大学 工学研究科長顕彰 修正コンター法を用いた実構造物の残留応力測定
令和3年3月 芦田崚 大阪府立大学 学長顕彰 片面サブマージアーク溶接時の溶接変形に及ぼす拘束冶具の影響に関する検討
令和3年2月 芦田崚 2020年度 溶接学会 奨学賞 片面サブマージアーク溶接時の溶接変形に及ぼす拘束冶具の影響に関する検討
令和2年11月 織田祐輔 軽金属溶接協会賞 優秀発表賞 HAZ割れの力学シミュレーション
令和2年11月 田中亮匡 軽金属溶接協会賞 優秀発表賞 アルミニウム合金スポット溶接時の適正施工条件に関する検討
令和2年8月 柴原正和、前田新太郎、生島一樹、織田祐輔 特許
・ 出願人: 公立大学法人大阪
・ 出願番号:特願2020-142623
・ 出願日: 令和2年8月26日
溶接装置及び溶接方法(高温割れ防止装置)
令和2年8月 柴原正和、加藤拓也、生島一樹、前田新太郎木谷悠二芦田 崚 特許
・ 出願人: 公立大学法人大阪
・ 出願番号:特願2020-141870
・ 出願日: 令和2年8月25日
ひずみ取りのための加熱方案の作成方法
令和2年4月 芦田崚 令和元年度
溶接学会 優秀研究発表賞
片面サブマージアーク溶接時の溶接変形に及ぼす拘束冶具の影響に関する検討

 

令和元年度

令和2年3月 前川真奈海 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 AIを用いた線状加熱方案の自動作成に関する研究
令和2年3月 前川真奈海 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 最優秀論文賞 AIを用いた線状加熱方案の自動作成に関する研究
令和2年3月 三ッ井佑太 大阪府立大学 工学域 海洋システム工学課程 奨励賞 並進加熱を用いた高温割れ防止法の開発
令和2年3月 Manami MAEKAWA
大阪府立大学 学長顕彰 Approach for automatic planning for line heating using reinforcement learning and non-linear FEM simulation
令和2年3月 柴原正和、生島一樹、三ッ井佑太、前田新太郎 特許
・出願人:公立大学法人大阪
・ 出願番号:特願2020-043414
・ 出願日   令和2年3月12日
溶接構造体の製造方法
令和2年3月 柴原正和、生島一樹、前川真奈海芦田崚橋詰光木谷悠二山田祐介、丹後義彦、木治昇 特許
・出願人:公立大学法人大阪、ジャパン マリンユナイテッド
・ 出願番号:特願2020-39958
・ 出願日:令和2年3月9日
線状加熱による金属板の曲げ加工に用いる加熱方案の算出方法
令和2年3月 柴原正和、生島一樹、前川真奈海芦田崚橋詰光木谷悠二山田祐介 特許
・出願人:公立大学法人大阪
・ 出願番号:特願2020-399547
・ 出願日:令和2年3月9日
線状加熱による金属板の曲げ加工に用いる加熱方案の算出方法
令和2年2月 前川真奈海
溶接学会奨学賞 AIを用いた線状加熱方案の自動作成に関する研究
令和元年11月 沖見優衣 日本船舶海洋工学会 関西支部学生研究発表会 ポスターセッション 支部長賞(奨励) 修正コンター法を用いた実構造物の残留応力測定
令和元年11月 Manami MAEKAWA
日本船舶海洋工学会 秋季講演会 若手優秀ポスター賞(優秀) Approach for automatic planning for line heating using reinforcement learning and non-linear FEM simulation
令和元年11月 Taro MAEDA(現阪大接合研) 日本船舶海洋工学会 秋季講演会 若手優秀ポスター賞(優秀) Study of Solidification Cracking under FCB Welding of Butt Welding
令和元年9月 加藤拓也 日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム 2019年海洋開発サマースクール
(オランダ/デルフト工科大学留学)
令和元年8月 柴原正和、沖見優衣河尻義貴、生島一樹、河原充 特許
・出願人:公立大学法人大阪
・ 出願番号:PCT/JP2019/032870
・出願日:令和元年8月22日
残留応力分布の測定方法、算出方法及びプログラム(国際特許)
令和元年8月 柴原正和、生島一樹、河原充、竹内梨乃橋詰光 特許:公立大学法人大阪
・ 出願番号:特願2019-541019
・出願日:令和元年8月6日
積層造形物の解析方法及び積層造形物の解析装置、並びに積層造形物の製造方法及び積層造形物の製造装置
令和元年6月 前田新太郎 (現阪大接合研)
軽金属溶接協会2019年度年次講演大会 優秀ポスター賞 理想化陽解法FEMを用いた溶接高温割れシミュレーション
令和元年5月 柴原正和、本藤裕佑 特許:公立大学法人大阪、大阪大学、コマツ
出願番号:特願2019-090504
出願日:令和元年5月13日
機械部品(耐高温割れ性材料部品)

 

平成30年度

平成31年3月 沖見 優衣 大阪府立大学 工学域 海洋システム工学課程 優秀論文賞 FCB溶接時における終端割れ防止策の検討
平成31年3月 山田 祐介 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 優秀論文賞 線状加熱方案自動作成システムの開発
平成31年3月 山田 祐介 大阪府立大学 学長顕彰 線状加熱における加熱位置と変形に関する研究
平成31年3月 山田 祐介 溶接学会奨学賞 線状加熱における加熱位置と変形に関する研究
平成30年11月 家下輝也
大阪府立大学 学長顕彰 Construct of Friction Stir Welding simulation method by Particle method and FEM
平成30年11月 前川真奈海 大阪府立大学 学長顕彰 溶接力学問題に対するニューラルネットワークの応用について
平成30年11月 沖見優衣 大阪府立大学 学長顕彰 第65回全国国公立選手権水泳競技大会に出場した
・女子100mバタフライ
・女子400m個人メドレー
平成30年9月 柴原正和、沖見優衣河尻義貴、生島一樹、河原充 特許:大阪府立大学
出願番号:特願2018-169714
出願日:平成30年9月11日
残留応力分布の測定方法、算出方法及びプログラム
平成30年9月 柴原正和、橋詰光、竹内梨乃、生島一樹、河原充 特許:大阪府立大学
出願番号:PCT/ JP2018/ 033185
出願日:平成30年9月8日
積層造形物の解析方法及び積層造形物の解析装置、並びに積層造形物の製造方法及び積層造形物の製造装置(国際特許)
平成30年9月 柴原正和、山田祐介、前川真奈海、阪本啓志、生島一樹 特許:大阪府立大学
出願番号:特願2018-169713
出願日:平成30年9月11日
線状加熱による金属板の曲げ加工に用いる加熱方案の算出方法
平成30年5月 前川真奈海 日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム 2018年海洋開発サマースクール
(オランダ/デルフト工科大学留学)
平成30年4月 前川真奈海 平成29年度 溶接学会 優秀ポスター発表賞 溶接力学問題に対するニューラルネットワークの応用について


平成29年度

平成30年3月 河尻義貴 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 最優秀論文賞 修正コンター法の提案と実構造物の残留応力測定
平成30年3月 河尻義貴 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 修正コンター法の提案と実構造物の残留応力測定
平成30年3月 竹内梨乃 大阪府立大学 白鷺賞 金属3Dプリンタを用いた積層造形時の変形解析
平成30年3月 竹内梨乃 大阪府立大学 工学域 海洋システム工学課程 優秀論文賞 金属3Dプリンタを用いた積層造形時の変形解析
平成30年3月 前川真奈海 大阪府立大学 工学域 海洋システム工学課程 優秀論文賞 AIを用いた線状加熱の自動化に関する基礎的研究
平成30年3月 木谷悠二 大阪府立大学 学長顕彰 異材溶接配管継手の軸圧縮下残留応力挙動の評価
平成30年3月 木谷悠二 TECHNOVATION奨励賞
平成30年3月 前田新太郎 大阪府立大学 学長顕彰 力学・冶金学融合型溶接高温割れ解析法の開発
平成30年2月 前田新太郎 溶接学会奨学賞 力学・冶金学融合型溶接高温割れ解析法の開発
平成29年12月 河尻義貴 大阪府立大学工学研究科長顕彰 多層溶接時における溶接変形に及ぼす高速治具の影響に関する検討
平成29年12月 前田新太郎 大阪府立大学工学研究科長顕彰 溶接時における薄板構造物の大変形解析
平成29年12月 木谷悠二 大阪府立大学工学研究科長顕彰 ショットピーニング時の残留応力緩和挙動に関する検討
平成29年12月 木谷悠二 日本材料学会 第51回X線材料強度に関するシンポジウム 最優秀発表賞 異材溶接配管継手の軸圧縮下残留応力挙動の評価
平成29年10月 家下輝也 Second Award of Excellent Paper, WSE2017 & CAWE2017 Construct of Friction Stir Welding simulation method by Particle method and FEM
平成29年10月 木谷悠二 First Award of Excellent Paper, WSE2017 & CAWE2017 Numerical analysis of residual stress distribution after shot peening using large scale simulation
平成29年9月 柴原正和、
生島一樹、
百枝良輔
永田高裕、
久保勇樹、
辻本公典、
田中真作
特許:大阪府立大学
出願番号 特願2017-219535
出願日   平成29年11月14日
イベント用バリケード
平成29年9月 柴原正和、
生島一樹、
前川真奈海
特許:大阪府立大学
出願番号 特願2017-173120
出願日   平成29年9月8日
金属3D積層造形シミュレーション
平成29年9月 柴原正和、
生島一樹、
河原  充 、
竹内梨乃
特許:大阪府立大学
出願番号 特願2017-173123
出願日   平成29年9月8日
AIと理想化陽解法FEMの組合せによる解析システム
平成29年8月 竹内梨乃 日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム 2017年海洋開発サマースクール
(ノルウェー工科自然大学留学)
平成29年8月 木谷悠二 日本保全学会
プレゼンテーション賞
ショットピーニング時の残留応力緩和挙動に関する検討
平成29年6月 K.Ikushima, M.Shibahara OMAE 2016 Best Paper of Prof. Yukio Ueda Honoring Symposium NONLINEAR COMPUTATIONAL WELDING MECHANICS FOR LARGE STRUCTURES​

 

平成28年度

平成29年3月 家下輝也 大阪府立大学 白鷺賞 FSW(摩擦攪拌接合)に関する力学シミュレーション手法の構築
平成29年3月 山田祐介 大阪府立大学 工学域 海洋システム工学課程 最優秀論文賞 レーザ溶接時の凝固割れに関する力学的検討
平成29年3月 山田祐介 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 レーザ溶接時の凝固割れに関する力学的検討
平成29年2月 原田貴明 平成28年度 溶接学会奨学賞 理想化陽解法FEMに基づく溶接変形解析の実機適用および狭開先2トーチ拘束円周MAG溶接時における凝固割れに関する力学的検討
平成28年12月 河尻義貴 日本船舶海洋工学会関西支部支部長賞(奨励) 多層溶接時における溶接変形に及ぼす高速治具の影響に関する検討
平成28年12月 前田新太郎 日本船舶海洋工学会関西支部支部長賞(奨励) 溶接時における薄板構造物の大変形解析
平成28年12月 木谷悠二 日本船舶海洋工学会関西支部支部長賞(奨励) ショットピーニング時の残留応力緩和挙動に関する検討
平成28年4月 山本将之 溶接学会 平成27年度溶接学会優秀ポスター発表賞 狭開先2トーチ高速円周MAG溶接時における凝固割れに関する力学的検討


平成27年度

平成28年3月 夏目糧平 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 最優秀論文賞 連続体損傷力学モデルに基づく溶接継手の強度評価に向けた基礎的検討
平成28年3月 夏目糧平 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 連続体損傷力学モデルに基づく溶接継手の強度評価に向けた基礎的検討
平成28年3月 河尻義貴 大阪府立大学 工学域 海洋システム工学課程 最優秀論文賞 液体窒素を用いた局所冷却法による残留応力低減法の開発
平成28年3月 河尻義貴 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 液体窒素を用いた局所冷却法による残留応力低減法の開発
平成27年4月 生島一樹 平成25年度 溶接学会 優秀研究発表賞 重合メッシュを用いた理想化陽解法FEMによる溶接変形・残留応力解析
平成27年4月 生島一樹 平成25年度 溶接学会論文賞 論文奨励賞 GPUを用いた並列化理想化陽解法FEMの開発


平成25年度

平成26年3月 生島一樹 大阪府立大学 Technovation奨励賞 陽解法FEMに基づく大規模構造の高速化溶接力学解析手法の開発
平成26年3月 重政拓海 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野 最優秀論文賞 4枚打ちスポット溶接における 新しい溶接法の開発
平成26年3月 重政拓海 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 4枚打ちスポット溶接における 新しい溶接法の開発
平成26年3月 夏目糧平 大阪府立大学 白鷺賞 CFDを用いた船底空気循環槽の流場解析


平成24年度

平成25年3月 岩本拓也 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野・海洋システム工学分野優秀論文賞 耐熱ステンレス鋼溶接時におけるHAZ部粒界液化割れのFEM解析手法の確立
平成25年3月 横山沙織 大阪府立大学 工学部 海洋システム工学科・海洋システム工学科優秀論文賞 理想化陽解法FEMを用いたスポット溶接の3次元連成シミュレーション
平成25年3月 横山沙織 大阪府立大学 白鷺賞 理想化陽解法FEMを用いたスポット溶接の3次元連成シミュレーション
平成24年5月 重政拓海 優勝 第26回インターカレッジ学生研究会・ロードレース大会
平成24年4月 岩本拓也 海洋システム工学分野ポスター優秀賞 数値計算を用いた割れ予測法の確立


平成23年度

平成23年11月 生島一樹 大阪府立大学 学長顕彰 理想化陽解法FEMを用いた船体二重底ブロックの溶接組立に関する大規模熱弾塑性解析
理想化陽解法FEMによる溶接過渡変形・応力解析手法の開発に関する研究
平成23年5月 紙谷洋一 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・最優秀ポスター賞
 不明
平成23年5月 生島一樹 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
理想化陽解法FEMを用いた船体二重底ブロックの溶接組立に関する大規模熱弾塑性解析


平成22年度

平成23年3月 生島一樹 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野・海洋システム工学分野優秀論文賞 GPU並列化を用いた理想化陽解法FEMによる大規模溶接力学解析システムの構築
平成23年3月 生島一樹 平成22年度 溶接学会奨学賞 理想化陽解法FEMによる溶接過渡変形・応力解析手法の開発に関する研究
平成23年2月 生島一樹 大阪府立大学 Technovation奨励賞 学会等からの受賞多数、国内外における論文執筆および学会発表多数
平成22年11月 生島一樹 大阪府立大学 学長顕彰 陽解法FEMに基づく大規模溶接構造物の高速解析手法の開発
平成22年11月 恩田尚拡 大阪府立大学 学長顕彰 溶接中における三次元変形の全視野計測
平成22年11月 堀 友則 大阪府立大学 学長顕彰 MLPG法による熱弾塑性解析手法の開発と溶接問題への応用
平成22年11月 南 雄介 大阪府立大学 学長顕彰 理想化陽解法FEMによる大規模構造の弾性固有ひずみ解析
平成22年 5月 壷井翔太 日本船舶海洋工学会 KFR-Jr. KSSG-Jr.主催 関西四大学合同講演会・優秀賞 理想化陽解法FEMに基づく熱伝導解析手法の開発


平成21年度

平成22年 3月 大平紘敬 大阪府立大学 学長顕彰 ひずみを考慮した画像計測法によるゴム材料の全視野変位・ひずみ計測の高精度化
平成21年11月 恩田尚拡 溶接学会 溶接構造シンポジウム2009
シンポジウム論文賞
溶接中における三次元変形の全視野計測
平成21年11月 南 雄介 日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
理想化陽解法FEMによる大規模構造の弾性固有ひずみ解析
平成21年9月 柴原正和、
正岡孝治、
山口晃司
特許:大阪府立大学
出願番号 特開2009-198451
出願日   平成20年2月25日
ヤング率またはポアソン比の測定方法
平成21年9月 柴原正和、
正岡孝治、
山口晃司
特許:大阪府立大学
出願番号 特開2009-198452
出願日   平成21年9月3日
複数画像を用いた変形計測装置
平成21年 6月 生島一樹 日本船舶海洋工学会 KFR-Jr. KSSG-Jr.主催 関西四大学合同講演会・最優秀賞 陽解法FEMに基づく大規模溶接構造物の溶接力学解析手法の開発
平成21年 5月 堀 友則 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・最優秀ポスター賞
MLPG法による熱弾塑性解析手法の開発と溶接問題への応用
平成21年 5月 生島一樹 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
陽解法FEMに基づく大規模溶接構造物の高速解析手法の開発


平成20年度

平成21年 3月 旦 越雄 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野・海洋システム工学分野優秀論文賞 溶接力学解析のためのMLPG(メッシュレス)法による熱伝導解析法の開発
平成21年 3月 生島一樹 大阪府立大学 工学部 海洋システム工学科・海洋システム工学科最優秀論文賞 陽解法FEMに基づく大規模構造の高速化溶接力学解析手法の開発
平成21年 3月 生島一樹 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 陽解法FEMに基づく大規模構造の高速化溶接力学解析手法の開発
平成21年 3月 堀 友則 大阪府立大学 工学部 海洋システム工学科・海洋システム工学科優秀論文賞 MLPG法による熱弾塑性解析法の開発
平成21年 3月 河村恵里 大阪府立大学 学長顕彰 ステレオ画像法を用いた3次元変形計測法による溶接固有変形同定法の開発
平成20年11月 生島一樹
河村恵里
日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・最優秀ポスター賞
ステレオ画像法を用いた3次元変形計測法による溶接固有変形同定法の開発
平成20年11月 大平紘敬 日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
ひずみを考慮した画像計測法によるゴム材料の全視野変位・ひずみ計測の高精度化
平成20年11月 有村翼 大阪府立大学 学長顕彰 MLPG(メッシュレス)法を用いた溶接ビード上端部における応力集中の解析
平成20年11月 大平紘敬 大阪府立大学 学長顕彰 デジタル画像相関法を用いた大変形・大回転時における変形・ひずみ計測法の開発
平成20年 6月 有村 翼 日本船舶海洋工学会 KFR-Jr. KSSG-Jr.主催 関西四大学合同講演会・優秀賞 MLPG(メッシュレス)法を用いた溶接ビード上端部における応力集中の解析
平成20年 5月 有村 翼 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
MLPG(メッシュレス)法を用いた溶接ビード上端部における応力集中の解析
平成20年 5月 大平紘敬 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
デジタル画像相関法を用いた大変形・大回転時における変形・ひずみ計測法の開発

平成19年度

平成20年 3月 長尾 誠 大阪府立大学 大学院 工学研究科 海洋システム工学分野・海洋システム工学分野最優秀論文賞 固有ひずみ法を用いた初期不整を有する薄板構造物の最終強度解析法に関する研究
平成20年 3月 有村 翼 大阪府立大学 工学部 海洋システム工学科・鵙朋会賞 MLPG(メッシュレス)法を用いた溶接ビード止端部における応力集中の解析
平成20年 3月 旦 越雄 大阪府立大学 学長顕彰 溶接高温割れを考慮した溶接諸条件最適化システムの開発
平成20年 3月 有村 翼 大阪府立大学 学長顕彰 MLPG(メッシュレス)法による溶接構造解析手法の開発
平成20年 3月 河村恵里 大阪府立大学 学長顕彰 ステレオ画像法による三次元形状・変形計測法の開発
平成20年 3月 大平紘敬 大阪府立大学 学長顕彰 ステレオ画像法による三次元形状・変形計測法の開発
平成19年11月 旦 越雄
有村 翼
日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・最優秀ポスター賞
MLPG(メッシュレス)法による溶接構造解析手法の開発
平成19年11月 河村恵里
大平紘敬
日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
ステレオ画像法による三次元形状・変形計測法の開発
平成19年11月 長尾 誠 大阪府立大学 学長顕彰 固有ひずみによる溶接変形を用いた防撓薄板構造の曲げ崩壊挙動の解析手法に関する研究
平成19年11月 松本直博 大阪府立大学 学長顕彰 固有ひずみによる溶接変形を用いた防撓薄板構造の曲げ崩壊挙動の解析手法に関する研究
平成19年11月 山口晃司 大阪府立大学 学長顕彰 画像処理による非接触変形・応力計測法の高精度化および三次元計測への適用
平成19年11月 旦 越雄 大阪府立大学 学長顕彰 溶接高温割れを考慮した溶接諸条件最適化システムの開発
平成19年 4月 旦 越雄 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
溶接高温割れを考慮した溶接諸条件最適化システムの開発

平成18年度

平成19年 3月 伊藤惠美 大阪府立大学 白鷺賞 初期不整を有するLNGタンクシステムの強度解析手法に関する研究
平成19年 3月 伊藤惠美 日本船舶海洋工学会奨学褒賞 初期不整を有するLNGタンクシステムの強度解析手法に関する研究
平成19年 3月 河村恵里 大阪府立大学 学長顕彰 画像処理による非接触変形・応力計測法の高精度化および三次元計測への適用
平成18年11月 山口晃司
河村恵里
日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
画像処理による非接触変形・応力計測法の高精度化および三次元計測への適用
平成18年11月 長尾 誠
松本直博
日本船舶海洋工学会 秋季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
固有ひずみによる溶接変形を用いた防撓薄板構造の曲げ崩壊挙動の解析手法に関する研究
平成18年11月 長尾 誠 大阪府立大学 学長顕彰 繰り返し曲げを受ける防撓箱形断面梁構造の崩壊挙動に関する実験的研究
平成18年 4月 長尾 誠 日本船舶海洋工学会 春季講演会
ポスターセッション・優秀ポスター賞
繰り返し曲げを受ける防撓箱形断面梁構造の崩壊挙動に関する実験的研究

平成17年度

平成18年 3月 長尾 誠 大阪府立大学 工学部 海洋システム工学科・大阪府立大学同窓会賞 繰り返し曲げを受ける防撓箱形断面梁構造の崩壊挙動に関する実験的研究

平成16年度

平成17年 3月 大道典子 大阪府立大学 工学部 海洋システム工学科・海洋システム工学科賞 LNG船球形タンクシステムの座屈強度直接計算手法の構築に関する研究

※このサイトに関するお問い合わせは、下記のメールアドレス(柴原)までご連絡をお願いします。

柴原研究室

 

大阪府立大学大学院航空宇宙海洋工学専攻
海洋システム工学分野