柴原研究室の最近のTopics

topics

論文:柴原研究室Ramy特任准教授らがOcean Engineeringに投稿していた、疲労き裂進展関係の論文の掲載が決定しました。

2023/02/11
柴原研究室Ramy特任准教授らがOcean Engineeringに投稿していた、
論文「Effects of specimen size and stress ratio on fatigue crack growth after a single tensile overload」
の掲載が決定しました。
詳細は以下の通りです。

Ramy Gadallah, Hidekazu Murakawa, Masakazu Shibahara
Effects of specimen size and stress ratio on fatigue crack growth after a single tensile overload
Ocean Engineering, Vol. 261 (2022), 112216

Effects of specimen size and stress ratio on fatigue crack growth after a single tensile overload – ScienceDirect

 

トラックバック